おすすめDVD映画

 当サイトでは、管理人及び投稿された、おすすめDVD、映画情報を紹介いたします。まだ紹介している数が少ないですが、話題のDVD、映画から、お笑い系、ドラマ系など、あらゆるジャンルに順次対応していく予定です。

外国映画DVD売れ筋ランキング(05月27日)>>  日本映画DVD売れ筋ランキング(05月27日)>>

続・ALWAYS3丁目の夕日

 2番煎じは果たしてどうなるか?という期待と不安を持ちつつ観賞。いやー。自分の性格が単純だからかわからないけれど、1作目同様感動する内容となっている。子役の身長がやけに伸びている(笑)ことがおもしろい。3作目があったら、あの子役が大人たちの背を抜いていたらおかしくなる。

 いや、10年後くらいになればそれはそれで違和感はないか。うだつのあがらない小説家が一念発起して奮闘する姿というのは、普段サラリーマンの方などでうまくいっていないモヤモヤを解消してくれるような印象を受けた。

レッドクリフ part1

 三国志の名場面、赤壁を舞台にした内容。三国志というのは、漫画やゲーム、小説など多岐に渡って販売されていて、しかもそれぞれストーリーやキャラクタ設定が違う。この映画もそうで、自分の中で描いていた武将や軍師の性格などとまったく違った内容であることも楽しみの1つだった。

 個人的には呉の武将、軍師が非常にかっこいい印象を受けた。ちなみに魏の曹操は徹底的に●●に徹していたのがおもしろかった。あと、張飛は自分の予想通りの性格で、戦闘シーンも豪快だった。ただ、この映画の終わり方が???だった。part1というタイトルが付いていたのはそういうことか!という感じだった。

 アクション映画が好きな人は、2009年に公開されるpart2を見るだけでも楽しめるかもしれない。part1を見た人は、なんとなく消化不良で、結局はpart2も見てしまうのでは?と感じた。個人的には、part1と2に分けないで、3時間以上のロングでもいいから1つにまとめて欲しかったというのが本音かな。

大日本人

 ダウンタウンの松本人志の初監督映画。賛否両論がはっきり分かれた映画。管理人はダウンタウンのファンですが、このDVD映画を見て、すごいことしたなぁというのが第一の感想です。

 制作発表記者会見の時、映画のジャンルすら教えてくれなかった理由がわかったような気がします。

 分かった気になったつもりはさらさらありませんが、普通の映画を見て飽きている人にはとても新鮮な内容となることだけは間違いないと思います。最近出た「さや侍」もおすすめです。

地下鉄(メトロ)に乗って

 現代と過去のタイムスリップを繰り返す切ないストーリー映画。タイムスリップ系はリアリティが無い気がして少し敬遠がちでしたが、その懸念は無用でした。

 自分の父親、母親の過去を見る。実際にできたら興味深々どころか、少し怖い気もします。

 学生さんよりも、社会人の方々の方が感情移入できる作品ではないかと思います。最後の大どんでん返し?はショックでした。salyuの曲もこの映画にぴったりはまっていてよいです。

 せつなくなりつつも、自分自身の生き方にも何か考えさせられる映画でした。おすすめ です。

となりのトトロ

 子供の頃に見たときよりも、大人になった時に見たほうが、なぜか感動した作品です。 子供の頃は、猫バスやら何やらが、どうもうけつけなかったのですが、今見ると涙が出そうなくらいほんわかした気持ちになれます。なるほど、親が子供に見せたいDVD、映画として人気がある理由が分かった気がします。

おまけ

本やDVDをネット通販でよく購入される方は、還元率が高いクレジットカードを利用しましょう。クレジットカード選び@おすすめランキングによると、上位は全て年会費無料のクレジットカードとなっており、それらの特典や機能をしらべることができます。